健康情報

お家でヨガ、楽しく続ける6つのコツ!

コロナで外出できないから、家にばっかりいると運動不足になってストレスがたまる。

解決方法はいたって簡単。今、流行りのヨガを家でやれば良いだけだ。

理想的な環境からおすすめのオンライン講座、必要なグッズまで、自宅ヨガを楽しく続ける6つのコツ!

家ヨガの豆知識

現在の世界のヨガ人口は3億人以上ともいわれ、日本でヨガが最初に広まったのは今から100年ほど前になる。

現在では女性を中心として、美しいボディラインをつくることや若々しく健康を保つための美容や健康によいエクササイズとして人気があり、ここ5年の間に4倍以上に増えています。

5,000年以上も前のインドに起源を持ち、世界最古の宗教的文書であるヴェーダの中でも言及されているヨガは、時の流れを超え、今日にも生き続けているのです。

しかし、仕事や家事をこなしながらヨガ教室に通うのは容易ではありません。費用もかかるし、あんなポーズ私には無理! と怖気づいて躊躇する人もいるでしょう。

あるいは、せっかくヨガクラスに入会したはいいけれど、教室が狭くて隣にいる人が気になって集中できない!

とか、何カ月も挑戦しているのに、まだつま先を触ることすらできない、という人もいるかも。

そうするうちに、いつのまにかヨガを休む言い訳が積み重なってしまう。

けれども、たとえ一度は挫けた人でも、簡単で費用もかからず、少しの自制心さえあれば続けられる方法がある。

それが、「家ヨガ」、とにかくやってみよう!

1.必要なもの

 


家ヨガに欠かせないものとして、「ヨガマット」と「やる気」の2つ。

そのとき、PC,タブレット、スマートフォンを部屋に置く。ラインやEメールをチェックしないのがコツ。

次に挙げるものは、それ以外に買っておくと便利なもの。

ボルスター:(細長い枕・クッション)座った体勢や、もたれかかるような体勢で瞑想を行う際に便利で、体と精神の深部に働きかける陰ヨガを行う際にも役に立つ。

ブロックやストラップ:体型や体の柔らかさは人それぞれだから、ブロックやストラップを活用することで、理想のポーズを取りやすくなる。

2.最適な場所は

喧騒や気を散らすものができるだけない場所を選ぶとよい。

お香やセージが焚かれていたり、キャンドルが灯されていた方が集中できるという人は、もちろんそれでも問題ない。

どのみち誰も見ていないのだから、自分が集中できる環境であればどこでも良いというわけだ。

もしどうしても集中力が途切れてしまうということであれば、一旦そこでやめて、その日のうちに、あるいは別の日でもいいので、気分が向いたときにまた戻ってくればいいだけの話。

3.家で行うヨガとは

世の中にはさまざまなヨガがあるが、実際のところ、家でやるべきヨガに正解はない。

単純に、その日の自分の体に向き合い、必要だと思うものをやってみるのがいい。

働き詰めの一週間を過ごしたならば、溜まったデスクワークの疲れが癒えるヨガを選べばいいし、不安やストレスに飲み込まれそうになっているときは、精神を鎮めるようなものがいい。

あるいは、眠気覚ましのカフェイン代わりになるようなヨガだってある。

さまざまなタイプのヨガから好きな要素だけを選んで行うことができるのは、家ヨガの醍醐味だ。

あるいは、オンラインクラスやアプリを使えば、自宅にいながら指導を受けることだって可能だ。

こうしたオンラインクラスを受講したいなら、まずは短くてシンプルなものを日課として始めてみるのがおすすめ。

そうすれば、次第に動きを覚えて、いつか自分だけで無限にできるようになるだろう。

4.最適な時間は

次のステップは、どれくらいの時間行うかを決めること。たとえ5分であれ、45分であれ、無駄になる努力は1つもない。

オンライン講座を受講しているのなら、おそらく10分から90分ほどまで、さまざまなオプションがあるはずだ。

コーヒーを入れている間やお湯を沸かしている間、あるいは、パートナーが子どもたちに朝食を食べさせている間など、見つけた時間に合わせてヨガのプランを決めるのも一つの手。
どこまでもフレキシブルに対応することが重要だ。

5.呼吸法

ヨガは呼吸法を非常に大切にしている。

「ヨガをする際の理想的な呼吸は、ゆっくりとした、コントロールできている呼吸。

「吸う・吐く」を意識して行うことで、息を吸うことで外界からエネルギーを取り入れて身体へと充満させ、深く長く吐いて考えや感情を身体の外へ流す。

「吸う・吐く」の間には「止める」もあり、自然にあるいは意識的に息を止めて、吸って身体に取り入れたエネルギーを活性化する。

ポーズを保つときは息を吐いてリラックスし、ポーズを促して瞑想を深めていきます。

意識的な呼吸によって交感神経の働きと副交感神経の働きが整えられ、ストレスの緩和が図られる。

6.オンライン講座の選び方

ヨガはインターネット誕生より遥か昔に生まれたものなので、オンライン講座を受講するというのは、理想的な方法とはいいにくい。

けれども、偉大な講師の中にも、本や自宅での実戦から独学で身につけた人はたくさんいるので、教室に通わなければできないわけでもない。

ただ、少し時間がかかるかもしれないことは念頭に置いておこう。

教室で教わる際にも同じことが言えるが、なにはともあれ、自分に合う先生を見つけるのが成功の鍵。

オンライン上にはたくさんの講座があるから、何が自分にぴったりで、どの先生が自分に合うのか、いろいろと試してみるといいでしょう。

ヨガ動画を見る前に、その先生のインスタグラムかホームページを覗いて、コメント欄を見てみてください。

そして、その先生が一定の資格を持っているか、それから正しい姿勢と動きを強調しているかの2点を確認しましょう。

家ヨガのまとめ

オンライン講座で健康維持のためにお家でヨガ。

必要なものは、ヨガマットとヤル気。

場所を選ばない、集中できる環境であればどこでもできる。

さまざまなタイプのヨガから好きなヨガを選べる。

呼吸によって交感神経の働きと副交感神経の働きが整えられ、ストレスの緩和が図られる。

ヨガの資格がある自分にピッタリの先生を見つけるのが成功の鍵。


高血圧・低血圧と自然塩の働き

新陳代謝のメカニズム

塩は体内でナトリウムイオンに分解され、細胞の働きを活発にし、血液を浄化します。

もし塩分が不足すると新陳代謝が衰え、食欲減退、筋肉が弱り、心臓、肝臓等の働きが衰え、無気力になります。

塩分とミネラルの不足は、特に小さい成長盛りの子供たちに起こりやすいので注意が必要です。

新陳代謝とは生物体に見られる”物質交換”のことで、「必要なものを取り入れて、不要なものを体外に出す」

という生命維持の基本機能のことです。ですから塩は新陳代謝の基本機能を受け持ちますから、

塩不足は新陳代謝障害を起こし、全身の細胞が衰弱し、全身的生理機能障害を起こします。

高血圧

高血圧は、過度の肉食や精白米食による、血液の酸性化が原因で起こる病気です。

人間の血液は、酸性になると暗赤色の粘っこい状態になり、毛細血管の中に血液が流れにくくなり、

心臓は圧力を高めて毛細血管の中に血液を送り込んでいる状態を「高血圧」というのです。

この状態を治すには、酸性化した血液をアルカリ性に変えればいいのです。

それにはアルカリ性の自然塩を摂れば良いのです。

このことによって血液はサラサラになり、高血圧を必要としなくなり、結果として血圧が下がるのです。

低血圧

低血圧の原因は、水・果物・甘いもの・生野菜を多く摂っている人に起こる症状です。

果物にはカリウム、クエン酸、果糖、ビタミンCが含まれており、蔗糖、生野菜にはカリウム、ビタミンCなどが含まれており、筋肉の力を弱める特性をもっています。

カリウムは筋肉を緩める特性をもっており、筋肉を締める力が弱くなってしまい血圧が下がってしまうのです。

そればかりではなく、呼吸筋も止まってしまいます。しかも呼吸筋は心臓の筋肉よりもカリウムや水に弱いので、点滴をやり過ぎると呼吸困難を引き起こします。

果糖と蔗糖は同類で共に酸性のために、血中塩分を中和して全身的な栄養失調を起こし、これも筋肉の力を弱める物質です。ビタミンCもまた筋肉を緩めます。

低血圧は心臓の血液圧送力を弱めて、全身の血行不良を引き起こします。

すると自然治癒力は、心臓の筋肉を増大させます。

力が弱いのですから、筋肉を大きくして力を増やすようになります。これが「心臓肥大」という現象です。

近頃、日本人に心臓肥大が多くなったのは、塩不足による心臓の力が弱くなったからです。

更にこの状態が進むと、今度は老廃物の除去に支障をきたします。老廃物が身体の中に多くなっていくと、老廃物の害が生まれます。

すると自然治癒力は、身体の最も害を及ぼす危険の少ないところにこの毒を放出しますこれが”痛風”です。

毒とは尿酸であり、安全なところとは筋肉の中である。だから痛風は、最も血行の悪い個所(心臓から最も遠いところ)、
右足の親指から痛くなるのです。

以上が高血圧・低血圧共に同じ塩分不足で起こるのが原因です。違うのは平素の食べ物の違いのため、体質が変わっているところです。

高血圧や低血圧に関連して起こる病気や症状---心臓肥大、心不全、心筋梗塞、心臓弁膜症、その他先天的心臓疾患以外の全ての心臓病、脳梗塞なども、全く同じ食事で治ってしまいます。

先天的疾患というのは心臓病に限らず、全ての母親の食事の誤りによる全身的栄養失調が原因のようです。

親の食事の誤りは本人だけでなく、小屋孫にまで不幸をもたらしますので注意してください。


医師の近藤誠さん「高血圧は老化現象だ」から
https://kondo-makoto.com/report/report006.html

① 年齢プラス90~100という、むかしの高血圧基準のほうが理にかなっている
② けれども、どんな基準値で「高血圧」とされても、降圧剤で下げるのは危険
③ 老化現象にクスリをつかってはいけない
④ だから、血圧を測定する意味もない



岐阜県揖斐郡大野町加納23番地3

塩は命の源

人間をふくむすべての動物の食べ物は、植物が光合成によってつくる有機物(ゆうきぶつ)が源になっています。

そして植物を食べる草食動物が肉食動物に食べられ、その肉食動物の遺骸(いがい)はバクテリアによって分解されるというように、たがいに「食べる・食べられる」食物連鎖によって最後は土にかえります。

そうしてみると、土の上に住んでいるものは全て土に返っていることが分かります。大地の土の中には、陸地にある全てのものの要素が入っているということです。

その土の中を雨水が通り抜け、いろんな養分を溶かし込んで、海へと運んでいきました。つまり、海の水には、地球上の全ての成分が溶け込んでいるということになります。

海という字は、水(サンズイのこと)に人の母と書きます。塩は、地球上のすべての成分を含んでいるのです、海が命の源だといわれる所以です。

有史依頼、日本人は海水を濃縮し煮詰めて食用塩を作ってきました。現在までに、海水の中には約八十種類の元素が確認されています。

ウランや金なども微量ながら含まれており、コバルトや銅など人体に欠かすことの出来ないミネラルは全て含まれています。因みに、人体には七十種類の元素が確認されています。

試みに、海から作られた自然塩と人間の体の元素組成を調べてみると、当然のことながらよく似ています。そもそも動物の体が塩分を含んでいるのは、よく知られた事実です。

人体の元素組成を見ると多い順に、酸素65%、炭素18%、水素10%、窒素3%で、ここまでで人体の96%を占めています。続いて順に、カルシウム、リン、イオウ、カリウム、ナトリウム、塩素、マグネシウム、鉄、亜鉛と13番目の元素までで、実に人体の99.3%を占めています。

残りの0.7%に約60種類の元素が全部入っていることになります。このうち必須元素といって役目が解明されているのが22種類で、その他は殆ど分かっていないのが現状です。

しかしどんなに微量であっても、たとえ解明されいなくても、人体に必要なものは必要です。少しでも足りなければ、生命維持に支障をきたしてしまうはずです。

そんな人体に必要なミネラルを、海から作った自然塩は全て持っているのです。

ところが命の源ともいえる自然塩を、あろう事か私たち日本人は食べていません。

昭和47年に施行された塩田法のために、海から自由に塩を作ることが出来なくなってしまいました。(経済優先で安価な塩が必要だった)

私たちが日常食べているのは、塩化ナトリウムが99.6%以上の化学塩です。精製された純度の高い塩で、ミネラルを含まない塩なのです、これはもう塩とはいえません。

電気をかけ、塩酸や硫酸を使い、苛性ソーダで中和されたいわば石油の力で生み出された塩化ナトリウムという純粋な化合物に過ぎません。

ようやく、1997年に塩専売法が撤廃され自然塩の製造販売の自由化が認可され、旨い塩を食べ健康を取り戻すチャンスが巡ってきたのです。しかし残念ながら、このような大事なことをテレビやマスコミではあまり取り上げてくれませんでした。

またお医者さんや料理家によって広められた、減塩思想を改めるのはなかなか難しいのが現状です。おかげで国民の健康は損なわれ、莫大な医療費が使われている現状です。

今回はここまで、次回は「自然塩の働き」についてお話ししします。

自律神経と病気の関係

ストレスで交感神経が過度に緊張して起こる病気

働きすぎや心の悩みが病気を招く

私たちの体は、自律神経によって整えられています。自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、多くの病気は、「働きすぎ、悩みすぎ、薬の飲みすぎ」などの、過度なストレスによって、交感神経が一方的に緊張することで起こってきます。

交感神経の緊張が続くと、アドレナリンの作用が強まり、顆粒球が増加します。その結果、以下のような「四悪」が発生し、病気を呼び込むのです。下図は、そのしくみをわかりやすくまとめたものです。ここでは、その図に沿って、「ストレスが病気を招くしくみ」を説明しましょう。

①顆粒球・活性酸素の増加による組織破壊

②血流障害

③リンパ球の減少

④排泄・分泌能力の低下

自律神経は、全身の血液循環も調整しています。交感神経が過度に緊張すると、アドレナリンの作用が強まる影響で、血管が収縮します。ストレスなどにより交感神経の緊張が慢性化した場合、血管はたえず絞られた状態になり、全身で血行障害が生じます。

血液は全身の細胞に酸素と栄養を送り、老廃物や体にとり込まれた有害物質を回収して排泄する働きをしています。血流障害によってこのサイクルが阻害されると、細胞に必要な酸素や栄養は届かず、老廃物や有害物質が体内に蓄積するようになります。

組織に痛み物質がたまると神経を刺激して、体のあちこちに痛みをもたらします。また、発ガン物質が蓄積すれば発ガンを促します。

こうして体内環境が悪化すると細胞の活力が失われ、働きも低下するために、全身倦怠や集中力の低下、不眠など、心身両面にわたる不調が生じます。

血流障害が体に与えるダメージは実に多彩です。肩こりや頭痛、耳鳴りなどの不快症状だけでなく、脳梗塞や心筋梗塞など、致命的な病気も引き起こします。

新潟大学大学院医学部教授  安保 徹
免疫を高めて病気を治す「爪もみ療法」より マキノ出版ムック 監修 福田 稔

副交感神経が過度に優位になっても病気は起こる

リラックスのしすぎも病気を呼び込む

近年、日本人の生活が豊か・便利になるにつれて、ふえてきているのが、副交感神経が過度に優位になって起こる病気です。その原因としては、大人では運動不足や過食・過飲、子供では過保護やテレビゲームづけなどがあげられます。

副交感神経は心身をリラックスさせたり、休息に導いたりしますが、過度に優位な状態が続くと、以下にあげるような「五悪」が発生し、健康を害することになります。そのしくみを、図に沿って説明しましょう。

①リンパ球の増加によるアレルギー疾患の発症
②血管拡張による「うつ血」が起こる
③排泄・分泌能カの亢進
④プロスタグランジンの作用で知覚が過敏になる
⑤リラックス過剰による気カ・休カの滅退、過食による肥満


施術料 4,500円 約45分


岐阜県揖斐郡大野町加納23番地3

糖尿病を治す食事療法

糖尿病は正しい食事で治る

正しい食物を選ぶ

穀類を主食とせよ。米、麦、粟、稗、キビ、そば、雑穀類をできるだけ多く取ること。そば、粟、稗、以外は全穀または全穀粉をとる。

正しい取り合わせ

その季節、その土地の野菜を副食とし、主食の3分の1から5分の1取ること。調理法は、から煎り、油あげ、水煮もよいが湯でこぼしは不可。皮をむかず、根をすてず、植物油だけで味付けする。

正しい食べ方

よく噛むこと。最初の1ヶ月はひと口30回、多くかむほどよい。

正しい調理

調理法は、よく火を通すこと、煮しめること。

この基本食を1週間から最大2カ月くらい正確に実行したら、心身の新しい変化に驚くことになる。特に記憶力や判断力の正確さが増してくるのに驚く。

糖尿病の特別食として

基本食だけでも治るが特別食として、かぼちゃ(1日50g)とネギの白根(1日50g)とその根毛と小豆(1日30g)を副食(主食の3分の1)とし、塩味とゴマ油またはオリーブオイルで調理して、玄米、全粒パン、そば粉、またはオートミールを主食とすれば早く治る。

主食の量の決まりはないが、1口50回位噛めば、その人に適当な量が自然と分かる。
これを正確にやれば、10年、20年の糖尿でも、たいてい2週間で糖が出なくなる。それから先は以下の一般禁忌食を守り、基本食を中心に徐々に普通食を取り入れてもよい。

一般禁忌食

  1. 白砂糖の使用の全廃。お菓子類、料理、飲み物、でも砂糖の入ったものはいけない。その他一切の科学的加工食品、染料、調味料入りのものも禁止。
  2. 水分の摂取を最低限にする。
  3. 地理的条件の尊重。外国産や異なった風土の食品を避けること。
  4. 史的条件の尊重。ジャガイモ、ナス、トマト、果物一般を避ける。
  5. 生物学的条件の尊重。動物性食品を最低量にする、植物性食品をできるだけ多くとる。

実例

29年来の糖尿で、7年間毎日インシュリン注射で生き延び、一眼を眼底出血で失い、残った一眼もまた50%視力減退、記憶力もおおいに減退し、枯木のようになった老教授を糖尿病の特別食で治したとのこと。

以上、桜沢如一著「東洋医学の哲学」-最高判断力の書-より抜粋

桜沢如一さんはマクロビオテックで有名ですが、食事療法で様々な病気を治しました。日本の医学界ではこれを認めず、欧米で食事療法を紹介して広がりを見せ、皮肉にも近年日本に逆輸入されご存じの方も多いと思います。